UQモバイルとmineo(マイネオ)の比較

UQモバイルとmineo(マイネオ)の比較

auスマホが使える数少ない格安SIMとして有名なUQモバイルですが、同じau系格安SIMのmineo(マイネオ)と比較したら、どちらがより良いサービスを提供できているのでしょうか。

 

両サービスの主な違いを簡単に比較してみました。

 

料金・速度

まずは料金と通信速度から見ていきましょう。

 

マイネオ

シングルタイプ(データ通信のみ)
500MB → 700円/月
1GB → 800円/月
3GB → 900円/月
5GB → 1,580円/月
10GB → 2,520円/月

 

デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB → 1,310円/月
1GB → 1,410円/月
3GB → 1,510円/月
5GB → 2,190円/月
10GB → 3,130円/月

 

mineoの通信回線は下り最大150Mbps・上り最大25Mbpsの高速通信に対応し、国内通話の利用料金は20円/30秒となっています。

 

 

UQモバイル

データ高速プラン(データ通信のみ)
3GB → 980円/月
無制限 → 1,980円(通信速度は最大500Kbpsまで)

 

データ高速+音声通話プラン(データ通信+音声通話)
3GB → 1,680円/月
無制限 → 2,680円/月(通信速度は最大500Kbpsまで)

 

 

UQモバイルの通信回線は下り最り225Mbps・上り最大25Mbpsの高速通信に対応し、国内通話の利用料金は20円/30秒となっています。

 

また、UQモバイルで225Mbpsの高速通信を利用できるのは3GBプランのみとなっており、無制限プランでは高速回線ではなく下り最大500Kbpsの低速回線が使われます。

 

 

契約期間の縛り

UQモバイルでは音声通話プランのみ最低12ヶ月の1年縛りが適用され、途中解約をした場合契約解除料として9,500円の支払いが必要になります。

 

mineoでは最低利用期間の縛りはないとの事ですが、それでも12ヶ月以内の途中解約をするとMNP転出手数料11,500円が発生します。

 

どちらをとっても、途中解約をすると余計なペナルティを支払う必要がでてきます。

 

UQモバイルやmineoに限らず、MVNOを検討中の方は維持費だけでなく解約時の事も考えてから乗り換えましょう。

 

端末保証サービス

UQモバイル → 380円/月
mineo → 370円/月

 

UQモバイルやmineoの提供端末をご契約の場合、月額数百円のオプションを支払う事で端末の保証サービスを受ける事が出来ます。

 

加入の有無は契約者自身が決める事ですが、過去に水没や故障の経験がある場合はお金を払ってでも加入しておいた方が無難かと思われます。

 

まとめ

比較するべきポイントはまだいくつもありますが、正直な話UQモバイルもmineoもサービス自体は殆ど同じです。

 

料金プランや有料オプションをなるべく少なくしてシンプルなのがUQモバイル、
料金プランや有料オプションを自分に合わせて選べるのがmineo。

 

例えるなら、シンプル型のUQモバイルと、カスタム型のmineoみたいな感じでしょうか。(分かりにくかったら申し訳ありません)

 

どちらがおすすめ?

少しでも料金は安いほうがいい。

「YES」ならmineoの500MB or 1GBプラン。

ネット使い放題なら通信速度が遅くても構わない。

「YES」ならUQモバイルのデータ無制限プラン。

月3GBの通信量じゃ足りない!

「YES」ならmineoの5GBプラン。

ネット、LINE、地図、電話をほどほどに使う。

「YES」ならUQモバイルの3GB(データ通信+音声通話)プラン。

高画質な動画を毎日見たい。

格安SIMは諦めて自宅に光回線を引きましょう。

 

>>UQモバイルの評判を調べました