店舗VSオンライン!UQモバイルはどっちがお得?

店舗VSオンライン!UQモバイルはどっちがお得?

UQモバイルのSIMカードを契約するには、公式のオンラインショップからネットで申し込む方法と、UQモバイルの販売店舗に直接出向き契約をする方法の二つがあります。

 

インターネットで何かの手続きを行うのが苦手な方は、多少面倒でも直接販売店舗で専門スタッフの説明を聞きながら契約した方が良いですが、当サイトでは、忙しくて店舗に行く時間が無い方や、ネットでの契約や購入に慣れている方には、10〜15分程度の入力作業で手続きが完了するオンラインショップをおすすめしています。

 

店舗とオンラインはどちらがお得?

結論から先に言いますと、オンラインと店舗とで、特典面で大きな違いはないです。

 

店舗だろうがオンラインだろうが、一昔前の大手キャリアのように、他社からMNP(電話番号の引き継ぎ)で乗り換えるだけでキャッシュバックが数万円も貰えるようなキャンペーンはありません。

 

つまり、どちらも同じということです。

 

店舗契約のメリット&デメリット

店舗契約の最大のメリットは、UQモバイルの専門スタッフが直接契約手続きを行ってくれること。

 

難しい設定等もスタッフに任せてしまうことで、乗り換えてから設定ミスで繋がらないなどのトラブルが起こりにくくなります。

 

以前は即日開通と言うメリットもありましたが、現在はオンライン契約(SIMカードが自宅に届いてから自分で切り替え手続きを行う)でも不通期間なしで契約できるので、開通期間にも差はなくなりました。

 

>>不通期間を最低限に抑えUQモバイルを即日開通する方法

 

次に店舗契約のデメリットについてですが、これはもう「面倒」以外に答えが思い浮かびません。

 

契約のためにわざわざ店舗に足を運ぶわけですからね。やっぱり面倒ですよ・・・。

 

 

オンライン契約のメリット&デメリット

オンライン契約のメリットは、ネットさえあればどこでも申し込み手続きが行えること。

 

具体的には、メールアドレス、本人名義のクレジットカード、本人確認書類(免許証や保険証など)、MNP予約番号(※他社から乗り換えの場合)の4点が必要になるのですが、どれも自宅ですぐに用意できるものばかりです。

 

オンライン契約のデメリットは、全て自分で決めなくてはいけない点です。プランの選定からSIMカードの選択まで全て自分で決めて手続きを行う必要があります。

 

自分に適してるタイプを選ぼう

私は大体のことをオンラインで済ますタイプの人間なので、当然UQモバイルの申し込みもオンラインでしたが、人によっては専門スタッフに相談しながらプランを決めたいという方もいると思います。

 

特に最近多いのが、端末に合わないSIMカードを誤って申し込んでしまう人です。申し込んですぐ電話でキャンセルすれば何とか間に合うかもですが、基本的にSIMカードの種類やサイズの変更は、うっかりミスだとしても、再発行手数料(3,000円+税)をしっかり取られます。

 

なのでどうしてもUQモバイルのシステムが理解できないなら、無理にオンライン契約をする必要はありません。

 

どちらで契約してもキャンペーンは適用されるし、新規事務手数も同じようにかかりますからね。

 

>>格安スマホならUQ mobile