UQモバイルの通信速度はどれくらい速いの?SCT21で測ってみた

UQモバイルの通信速度はどれくらい速いの?SCT21で測ってみた

一昔前の格安SIMと言ったら安さだけが売りで、肝心な通信速度に関しては大手キャリアの7GB制限を食らった時のような通信速度しか出す事が出来ませんでした。

 

150Kbpsとか当たり前で、YouTubeはおろか普通のネットサーフィンですら低速すぎて嫌になるくらい遅かったです。しかし今のUQモバイルはどうでしょうか。

 

無制限プランだと速度は500Kbpsまでとなりますが、3GBプランなら最大で150Mbpsの通信をする事が可能です

 

これは大手キャリアと比べても遜色ない水準であり、とても格安SIMとは思えない通信速度となっています。

 

とは言え、UQモバイルも所詮は格安SIM、実際使ってみたら普通のKDDIのようにハイスピードな通信をする事は出来ないのではないか?そう考える方は多いと思います。

 

なので今回は、私が最近UQモバイルで契約した格安SIMを使って、実際のデータ通信ではどこまでスピードが出るのかを試してみました。

 

BNRスピードテストで測定

キャッシュ削除や再起動等は一切行わず、ぶっつけ本番で5回測定しました。

 

その結果、一番良かったのがこちら。

 

sct21

 

え?何で直撮りなのかって?それは直撮りのが本物っぽく見えるからです!(写真の転送が面倒だったからです。)

 

ちなみに他4回も平均して12〜15Mbpsくらいは出ていました。

 

UQモバイルが公式に記載してる最大150Mbpsには遠く及びませんが、月額千円程度でこれだけの速度が出てるなら合格点だろうと私は思います。

 

それに10Mbps以上出てれば、ネットサーフィンや地図アプリはサクサク動きますし、YouTubeなどの動画サイトだって見ようと思えばスムーズに見れるはずです。(月3GBのプランなのでYouTubeなんて絶対に見ませんが)

 

実際、私も外出時にSCT21を結構利用してますが、ブラウジングやグーグルマップを使っていても、以前契約していたドコモ回線と同じくらいページの切り替えは軽快です。

 

UQモバイルは普通に速い

結果として、他社と比べてもUQモバイルの通信速度は速い方だと思います。速度も安定しており、電波掴んでるのになぜかページの切り替えが出来なくなるといった事も今のところはありません。

 

ただ、先ほども書いて通り、今回契約したSIMカードはUQモバイルの3GB制限プランですので、3GBの通信量を超えてしまったら速度は一気に遅くなります。(3GBを超えてもいきなりネットが使えなくなる事はなく、次の月まで通信速度が200Kbpsの低速になるだけです。)

 

なのでAndroidの場合は、データ通信量の管理が出来るアプリや設定を使って、予め月2Gを超えたら警告するなどの設定をしておくと良いです。

 

ちなみに私はソフトウェアとして最初から組み込まれてるデータ管理設定を使用しています。

 

UQモバイルの500Kbpsプランでもそれなりに速度は出ます

先ほども少し触れましたが、UQモバイルには3GBプランの他に500Kbpsの無制限プランも存在します。

 

無制限プランは通信速度こそ遅いですが、その分3GBの制限がなく、無制限でインターネットを楽しめるのが特徴です。

 

そこで気になるのが、500Kbpsでも快適にネットが使えるのかどうかという点なんですが、正直500Kbpsでも普通にインターネットは使えます。

 

なぜそう言いきれるのかというと、実際に私が200Kbpsの速度制限を食らっても普通にネットサーフィンが出来たからです。

 

実はですね。つい最近WiFi環境と勘違いしてUQモバイルのSIMカードで動画を見てしまい、200Kbpsの制限を受けてしまったのです。。。

 

私も最初は「200Kbpsだとさすがに辛いかなー。」と思ってたんですが、ネットサーフィンくらいなら通常よりちょっと遅いくらいの感覚で普通にブラウジングは可能でした。

 

200Kbpsの制限スピードでもネットサーフィンは出来るのだから、UQモバイルの無制限プランならそれなりに快適なインターネットを楽しめるのではないかと思います。

 

無制限プランは料金も千円ほど高くなるのですが、それでもデータ通信のみなら月額二千円程度で済むので、メイン端末向けというよりかはiPadなどのタブレット端末におすすめのプランだと思います。

 

にしても月千円でこれだけのサービスを提供できるなんて、本当に良い時代になったものですね。

 

>>格安スマホならUQ mobile