UQモバイルの人気機種とおすすめはどれ?

UQモバイルの人気機種とおすすめはどれ?

最近UQモバイルの端末ラインアップが非常に充実しています。

 

さすがにドコモやauほどではないですが、それでも普通に使う分には何一つ不自由しないレベルの端末が多くなりました。

 

つい1〜2年くらい前までは、MVNOのスマホと言えば中国台湾メーカーの安物スマホばかりで、お世辞にもお金を払ってまで欲しいと思える端末はなかったんですけどね。

 

それが今ではiPhoneまで扱うようになったのだから大したものです。

 

今回はそんなUQモバイル自慢の人気機種と私のおすすめ端末をご紹介します。

 

端末選びに悩んでる方必見です!

 

機種一覧

まずはUQモバイルのラインアップを見ていきましょう。

 

2017年4月更新

 

LG

LG G3 Beat
LG X screen

京セラ

KC-01
DIGNO L

富士通

arrows M02
arrows M03
DIGNO Phone
DIGNO W

ASUS

ZenFone Go
ZenFone 2Laser
ZenFone 3
ZenFone 3 Deluxe
ZenFone 3 Laser
ZenFone 3 Ultra

Alcatel

Alcatel SHINE LITE
Alcatel IDOL 4

SHARP AQUOS L
HUAWEI

HUAWEI P9 lite PREMIUM
HUAWEI nova

ZTE BLADE V770
Apple iPhone SE

iPhone 5s

 

人気機種は?

 

UQモバイルのオンラインショップでは、この順位になっています。

 

P9 lite PREMIUM

 

一番人気はファーウェイのP9 litePREMIUMです。

 

ファーウェイはここ最近日本でも名が知られるようになった中国メーカーの一つで世界シェア3位を誇ります。

 

UQモバイルでP9 liteが登場した時は、あまりの人気でしばらく品切れ状態が続いてましたからね。

 

それほど中国メーカーも日本人に認められるようになったのだと思います。

 

性能よりもコスパ重視の機種なので、3Dゲームをがっつりやるような人には向きません。

 

端末代金:28,900円(税抜)

 

DIGNO W

 

防水、防塵、耐衝撃の三拍子を揃えたGショックの腕時計みたいなスマホ。

 

堅牢性重視なのでデザインは好みが分かれると思いますが、おサイフやVoLTEにも対応し、OSも最新のAndroid7.0搭載なので、端末のシンプルさとは裏腹にしっかりと作り込まれたスマホだと思います。

 

ちなみにこちらもゲーム向きの端末ではありません。

 

端末代金:34,900円(税抜)

 

ZenFone 3

 

日本のSIMフリースマホ市場で一二を争うくらい人気があるASUS製(エイスース)のスマホです。

 

おサイフケータイや防水機能、所謂日本向けの機能はありませんが、ほとんどグローバルモデルをそのまんま日本に持ってきた感じの端末なので色々と無駄がありません。

 

ゲームをやるなら1位2位のスマホよりも断然ZenFone3でしょうね。

 

端末代金:34,800円(税抜)

 

4位以降の順位は以下のとおり

 

  • HUAWEI nova
  • BLADE V770
  • AlcatelSHINE LITE
  • ZenFone 3Laser
  • Alcatel IDOL 4
  • ZenFone 3 Deluxe
  • LG X screen

 

人気機種の中にiPhone SEとか入ってると思ったんですけどありませんでしたね。

 

恐らくiPhone SEは人気がないのではなく、UQモバイル版よりもSIMフリー版(アップルストア)を購入して使ってる人が多いからだと思います。

 

おすすめ機種は?

それではお待ちかね(じゃないかもしれないけど)。

 

ガジェオタの管理人が、先ほどのラインアップの中から買って損はないおすすめスマホをいくつかご紹介したいと思います!

 

ではいきましょう。

 

HUAWEI nova

 

値段、性能、外観と全てのバランスが取れている素晴らしい端末。

 

ファーウェイご自慢の背面高速指紋認証はもちろん、3020mAhの大容量バッテリーに高性能オクタコアCPUを搭載して画面サイズも5.0インチとかなりコンパクト!

 

スマホデビューの人にもおすすめできる一台です。

 

・・・

 

え?デザインが○○のスマホに酷似してるって?

 

スマホのデザインなんてよく見たら似たり寄ったりなものばかりですし、気にするだけ損ですよ!

 

端末代金:27,980円(税抜)

 

 

ZenFone 3 Deluxe

 

先ほど紹介したZenFone3の上位モデル(ハイスペック)。

 

4GBのRAMにクアルコムの高性能オクタコアCPUを搭載をし、通信速度を高速化するCA(キャリアグリゲーション)まで対応した他社のフラッグシップに負けず劣らずのハイスペックスマホです。

 

 

3Dゲームとかもがっつりやるような人はZenFone3 Deluxeがおすすめですが、性能が良い分、機種本体の価格が高いという欠点もあります。

 

端末代金:50,800円(税抜)

 

iPhone SE

 

説明不要ですね。アップル社のiPhone SEです。

 

とにかく皆と同じ機種の方が安心するという方は迷わずiPhoneを選びましょう。

 

価格面で若干の割高感こそありますが、そこまで大きな差でもないので、普通に使うことを前提としてるならUQモバイル版のiPhone SEを買うのも全然ありだと思います。

 

また、少しでも安く買いたいなら、メルカリやラクマで値下げ交渉してくれる出品者を探して購入すると良いです。iPhoneではないですが、私は以前メルカリで相場7万の端末を4万で購入したことがあるくらいなので。

 

32GBモデル
端末代金:50,500円(税抜)

 

128GBモデル
端末代金:60,100円(税抜)

 

人気機種より好きな機種を選びましょう

他人の意見を参考程度に聞くだけなら良いですが、最終的にはやっぱり自分が気に入った機種を選ぶのが一番です。

 

どれか一つ選ばなくてはいけないけど、どうしても好みの機種がない!なんて人は、iPhone SEを選びましょう。

 

最悪自分に合わなくても、iPhoneならいくらでも欲しがる(買ってくれる)人がいますので。

 

>>格安スマホならUQ mobile